日常

31(サーティワン)でアイスクリームではなくシェイクを飲んでみました!

 

サーティーワンは全国にある有名なアイスクリーム店です。ショッピングセンターや路面店などお店が色々なところにあるので知っている方は多いと思います。

アイスクリームだけでなく実はシェイクを飲むことができます!サーティーワンには何回も言ったことがありましたが今まで知りませんでした。

今回試しに飲んでみたので感想を書きます!

アイスクリームがシェイクに!

シェイクを注文するときは「この○○(アイスクリームの名前)をシェイクで」と頼めば作ってもらえます。

サーティーワンのシェイクは予め種類が用意されているのではなく好きなアイスクリームを選んで作ってもらうことができます。

お店のメニューとしても記載されていますし、サーティーワン公式サイトにものっているので店員さんに怪訝な顔をされることはありませんので安心してください。

値段は私が行った店舗は少し高く570円でした。サーティーワンは店舗別価格となっているため店舗により値段が異なりますが大体500円ほどのようです。


シェイクの出来上がりは?

実際に注文して飲んでみました!

選んだアイスクリームはジャモカコーヒーです。何を選ぶか迷っていたら店員さんが「シェイクはミルクをいれるのでミルクがあうものがおすすめです」と教えてくれました。バニラや抹茶などもベタですが美味しいそうです!

飲んでみると少しトロッとしていて程よく甘く美味しかったです。ベースがコーヒーのアイスクリームなのでカフェラテをシェイクにしたような感じでした。マクドナルドのシェイクは甘すぎで最後まで飲むのがしんどくなるのですが、これは一気に全部飲めました。

ちなみに気になるカロリーはジャモカコーヒーで359kcalでした。サーティーワン公式サイトで自分が選びたいアイスクリームを入力すると簡単に調べることができます。

スタンダードフレーバーの中でカロリーが1番低いものはオレンジソルベの283kcal、反対に1番高いものはポッピングシャワー、チョップドチョコレート、ナッツトゥユー、クッキーアンドクリーム、ロッキーロードの415kcalでした。

まとめ

今回はOrigamiPayで実施しているサーティーワンのキャンペーンを利用して50%オフで飲みました。キャッシュレス万歳!

値段がスターバックス並みに高いのでもう少し安くなればと思いますが、味は美味しかったのでキャッシュレスや他のキャンペーンをしているときにまた飲みたいと思います!

間違いなく美味しいであろうバニラや人気のポッピングシャワーなどちょっと変わったアイスクリームでも試してみたいですね。

以上、31(サーティワン)でアイスクリームではなくシェイクを飲んでみました!でした。